本文へスキップ

経営革新という能動的な意思の下に!「MSC中部」

入会のご案内information

入会の方法

(1)当会の会員になるための要件

当会の定款では会員の要件を以下のように定めています。

第6条 この法人の会員は次の3種とし正会員をもって特定非営利活動促進法(以下「法」という。)上の社員とする。
(1)正会員   この法人の目的に賛同して入会した個人及び団体
(2)賛助会員  この法人の事業を賛助するために入会した法人又は団体
(3)登録会員  この法人の機能を部分的に利用する目的で入会した個人

(2)入会条件について

入会については企業を指導できる能力が求められることから次の要件が定めらています。

第7条 正会員の入会条件は原則として、経営士、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士の有資格者、これらの能力を持つNPO法人又はその他の団体とする。
2 賛助会員(法人又は団体のみ)の入会条件は、特に定めない。
3 登録会員の入会条件はこの法人が持つ機能を部分的に利用する能力を有すると認められる個人※1とする。

※1)第3項については現在は「エコステージ協会認定評価員※2」のみに限られています。
※2)エコステージ評価員の認定を受けるには → ちらをご覧ください


エコステージ評価員 活動の場として機能しています

 エコステージ評価制度は環境経営の適合性を客観的に評価するものであり、会と会員のモラルの維持が前提です。そのために評価員は指導と評価の結果を自らが第三者評価委員会で対面報告する義務が課せられています。
 また、第三者評価委員会への評価申請は諸要件を満たした法人格の認定評価機関を経由しなければなりません。評価員は当会の登録会員になることによってこの機能をフルにご利用いただけます。

特非)NPO-MSC中部

〒458-0847
名古屋市緑区浦里1丁目68番地の204